MENU

筋肉痛で特に多い悩み記事一覧

最近太りすぎたので、筋トレでもしてダイエットしようと思っている方は少なくないでしょう。しかし経験談を見ると、筋トレして筋肉痛になると体重が増えるという意見が多く見受けられます。せっかくダイエットしようと思って運動しても、体重が増えてしまっては元も子もありません。なぜ筋トレをすると、そして筋肉痛になると体重が増えるのでしょうか。そもそも筋肉と脂肪では筋肉の方の比重が重く、同じ体積であれば筋肉の方が重...

慣れない運動をした翌日などには激しい筋肉痛に襲われることがあります。時には痛くて動けないということさえあるでしょう。そんな時にはぜひとも筋肉痛を早く治したいと思うに違いありません。ではどうすればつらい筋肉痛を早く治すことができるのでしょうか。有効な方法の一つが「お風呂に入る」ということです。お風呂に使って筋肉を温めるということが筋肉痛を早く治すのに効果的です。とはいえ注意も必要です。あまりに熱いお...

ひどい風邪を引いた時などに体中の筋肉が痛くなった経験がないでしょうか。まったく運動していないのになぜ筋肉痛になるのだろうかと不思議に思ったかもしれません。ではなぜ風邪をひいたときには筋肉痛が出てくるのでしょうか。運動後に起こるものと、風邪をひいたときに起こる筋肉痛とでは、原因がまったく異なります。風邪をひくということはウイルスが体内に侵入したということです。すると体はすぐにそのウイルスを殺して自ら...

筋肉痛に悩まされていても、通常は数日すれば回復していきます。どんなに痛い筋肉痛も四日間から一週間で治るものです。しかし時に長期間治らない場合があります。これは通常の筋肉痛よりもはるかに深刻です。では、なかなか治らない筋肉痛にはどんな病気の可能性があるのでしょうか。筋肉痛が治らない場合、もっとも可能性が高いのは肉離れです。肉離れは筋の断裂によって引き起こされるもので、急激に痛みが襲ってくるのが特徴で...

ダイエットは多くの人の関心事の一つです。今や多くの人が肥満に悩んでおり、ダイエットをしようと思って筋トレに励んでいます。確かに筋トレをすればダイエットになるのですが、それに伴って激しい筋肉痛に襲われることもあります。ダイエットに効果のある筋トレでも筋肉痛が出るまで行う必要があるのでしょうか。その点を知るためには筋肉痛が起こるメカニズムを知らなければなりません。ダイエットのために筋トレをすると筋繊維...

筋肉痛というと運動した翌日になるというイメージがあるかもしれません。しかし意外なことに妊婦さんの中には妊娠の初期や中期に筋肉痛のような痛みを感じる人もいるのです。もちろん妊婦さんですから、筋トレや運動の結果筋肉痛になっているわけではありません。では妊婦さんが筋肉痛のような痛みを経験するのはなぜなのでしょうか。赤ちゃんができると、妊婦さんの体は赤ちゃんを産むために徐々に変化していきます。特にお腹回り...

スクワットは、下半身全体の筋肉を鍛えるトレーニング方法です。日課として取り入れている方も多く、毎日スクワットを行っているおかげで長距離の移動が苦にならないという方もいらっしゃいます。主に健康維持を目的に行われるスクワットですが、慣れないうちは1回やるだけでも大変。ましてそれを続けてやるなんて、初心者の方には荷が重いはず。普段使わない筋肉にいきなり負担をかけて、筋肉痛になってしまった!なんてことが無...

ダイエットや体力づくりのために筋トレを始めたら、2.3日で筋肉痛になった!そんな経験をしたことはありませんか?折角筋トレを始めても、筋肉痛で断念してしまう方は多いものです。そもそも、なぜ筋肉痛が起きてしまうのでしょうか。これは、筋肉に過剰な負荷がかかり、繊維が切れてしまうことで「痛み」として体に伝わるためなのです。ただし、一度筋肉痛を起こしたとしても、筋肉には修復機能が付いています。繊維が切れてし...

筋肉痛が発生するのは、主に運動や仕事・家事などで体の一部に負荷がかかりすぎた時。これは、皆さんもパッと思いつく「筋肉痛の原因」でしょう。しかし、筋肉痛の原因は、運動や日常生活の習慣だけに限られていません。風邪や気管支・肺の炎症などで発生する「咳」も、筋肉痛を起こす原因の一つです咳をするとき、ついお腹や背中に力が入ってしまい、それが筋肉の負担となってしまう。咳が引き起こす筋肉痛が、お腹や背中に発生し...

筋肉痛は乳酸という疲労物質が溜まることによって起こると考えられています。実際のところは筋肉痛という現象が、乳酸によって起こっているのかは医学的にまだはっきりとはされていません。筋肉痛というのはまだ科学的に、どのように引き起こされているのかは分かっていないという段階なのです。久しぶりに運動をしてしまった後には、筋肉痛がひどいという方が多いのではないでしょうか。筋肉の負荷の激しい運動をされてしまう場合...

筋肉痛程度で病院に行くというのは、抵抗があるのは当然です。筋肉痛とは時間が経過すれば、治る場合がほとんどであると言えるでしょう。一般的には筋肉痛が治るのには、長くても1週間程度になりますので、筋肉痛で辛い場合でも一週間程度我慢すれば必然的に痛みも和らいできます。病院以外で筋肉痛を早いうちに治したいと考えているのであれば、プロテインなども効果的であると言えるでしょう。プロテインにはタンパク質など筋繊...

産後の女性の身体というのは、お産のダメージで身体がボロボロになっているという状態です。イメージ的には、お産の痛みが強いと考えられている方も多いと思います。産後というのは、お産のような強烈な痛みはありませんがその他の部分の痛みを感じてしまいますので覚えておかれると良いでしょう。産後には身体の筋肉痛による痛みが続きます。お産で身体の筋肉などを使うことになりますので、今まで感じたことがないような全身の筋...

妊娠初期の状態になりますと、お腹の周りに違和感が出てきてしまいます。その1つの症状として、お腹回りに筋肉痛の痛みを感じるケースもあります。寝起きなどが特にお腹の周辺の痛みなどが気になってしまうのです。寝起きなどに下腹部辺りが痛くて起きてしまうという妊婦の方は沢山いらっしゃいます。この妊娠初期に起きる筋肉痛のような痛みに関しては、子宮が大きくなってきていることが原因です。子宮が大きくなることによって...

つらい筋肉痛になると、いつ治るのだろうかと気になることでしょう。筋肉痛は激しい運動などによって筋繊維が損傷することによって引き起こされます。筋繊維が損傷すると、その損傷個所を修復しようとして白血球が集まってきます。その修復過程で痛みを引き起こす物質が分泌され、筋肉痛となるのです。つまり筋肉痛がどのくらいの期間続くかを知るためには、どのくらいの期間で筋繊維の修復が終わるかということを知らなければなり...

ヘルニアに悩まされている人は多くいます。ヘルニアとは体内の臓器などが本来あるべき位置から飛び出してしまうことです。一般的によく聞くのは腰の椎間板の一部が突出してしまう椎間板ヘルニアでしょう。椎間板ヘルニアは進行すると非常に激しい痛みを伴うようになりますが、軽度のうちは筋肉痛と間違えることも多いようです。椎間板ヘルニアは腰に原因があるにもかかわらず、ふくらはぎや太ももといった下肢に筋肉痛のような痛み...

筋肉痛は激しい運動をした後などに起こるもので、年配者になると遅れて痛みが出てくるなどと言われています。確かに筋肉痛は運動後などに起こるものが多いのですが、更年期の女性にも生じることがあります。更年期は個人差はあるものの、おおむね45歳から55歳にかけて生じるものでのぼせ、ほてり、発汗、イライラ、孤独感、憂鬱、頭痛、めまい、しびれなどいろいろな症状が出る可能性があります。更年期はエストロゲンという女...

筋肉痛は筋肉の繊維の損傷が回復する過程で生じるものと言われています。通常この類の筋肉痛は数日、長くても一週間程度で自然と治っていきます。しかし中には筋肉痛だけでなく手足の麻痺を感じる方もいます。もし手足の麻痺と筋肉痛を感じるようであれば、運動の結果ではなく他の病気の可能性が高いので要注意です。手足のしびれや麻痺は筋肉がずっと圧迫されていたり凝り固まっていたりした場合にも生じますが、短期間で回復しま...

女性の方であれば、貧血に悩まされているという方も多いのではないでしょうか。貧血の原因は鉄不足で、体内の鉄分が不足することによってヘモグロビンが少なくなると全身への酸素の供給が行われにくくなり疲労感・倦怠感、めまい、立ちくらみなどが生じます。さらに酸素不足を補おうと、心臓がより激しく鼓動するため頻脈や動悸が起こることもあります。貧血は鉄不足が主な原因なので、全身の酸素が不足することによって代謝が落ち...