MENU

スポーツでの筋肉痛記事一覧

ウィンタースポーツとして今や絶大な人気を誇るのはスノボです。毎年数回、スキー場に足を運ぶという方も少なくないでしょう。しかしスノボ自体は楽しいものの、滑った翌日はすさまじい筋肉痛に悩まされることになります。もし初めてスノボを体験するという方であれば、ほぼ間違いなく翌日は動けないでしょう。スノボというと下半身を使うと思うかもしれませんが、バランスを取るために全身が痛くなります。でもスノボをする前にち...

筋トレをしている方であれば、毎日運動したいと思うのが普通ではないでしょうか。とはいえ、激しい筋肉痛に見舞われているときには運動を避けた方がいいと言う人もいます。では実際にはどうなのでしょうか。筋肉痛は筋繊維の損傷を体が回復させる過程で生じるものです。ですから、基本的には体は休息を必要としており、筋肉痛の間は激しい運動は避けた方がいいでしょう。しかし、筋肉痛を早く治したい場合には軽めの運動が効果的で...

男性の方であれば趣味が筋トレという方も少なくないのではないでしょうか。筋トレをした翌日に筋肉痛が来ると、自分は筋トレをしたという実感がわいてさらにやる気が出るものです。しかし筋肉痛は筋繊維が傷んで修復しているときに起こるものなので、気にせずそのまま筋トレを続けていくのは避けた方が賢明です。筋トレをして筋肉痛が起こっているということは、筋繊維が次のトレーニングに向けて準備をしているところなので、そこ...

ゴルフが好きで毎週末行っているという方は少なくありません。接待や付き合いでゴルフに行かなければならない人もいます。しかしゴルフの翌日に筋肉痛、特に背中の痛みに悩まされる人は少なくありません。この理由と対処法について考えてみましょう。実はゴルフは力任せに打ってもあまり上手にはなりません。上級者になると数百球打っても筋肉痛にならないと言われているほどです。ですからもしひどい筋肉痛になるようであれば、も...

学生さんであれば通学に自転車を使っているという方が多いのではないでしょうか。さらにサラリーマンの方でも交通費を節約するために、もしくは健康のために自転車を利用しているということも増えてきました。しかし自転車に乗り始めたころは翌日にかなりきつい筋肉痛になることがあります。自転車に乗らなければ使わなかったであろう筋肉を急に使うことになるからです。しかし実際には自転車に乗ることは健康やダイエットのために...

水泳が好きという方は少なくありません。さらに筋トレのため、もしくはダイエットのために水泳を始めたという方も多いはずです。しかし水泳を始めて感じることは、筋肉痛がひどいということです。水泳は全身の筋肉をくまなく使うので、それほど負荷をかけなくても普段使わない筋肉が筋肉痛になることがあります。しかも日常生活に支障が出るほどの筋肉痛であることが少なくありません。ではひどい筋肉痛にならないためにできる事が...

激しい運動をした後などに激しい筋肉痛になることがあります。あまりに痛みがひどいと、もしかしたら肉離れかもしれないと不安になるかもしれません。ではどうすれば筋肉痛と肉離れを見分けることができるのでしょうか。筋肉痛の場合には、運動してしばらくした後、多くの場合翌日に痛みがくることがほとんどです。筋肉の繊維が損傷してその回復の際に生じる刺激物質が筋肉痛の原因だからです。普段使わない筋肉を使うと同じように...

ハードなトレーニングをした翌日などには激しい筋肉痛に襲われることがあります。とはいえ、毎日トレーニングしないと筋肉が落ちてしまうように感じることもあるかもしれません。では筋肉痛になってしまったときにトレーニングを続けるのは難しいのでしょうか。まず覚えておくべきなのは、筋肉痛になっている理由です。トレーニングをすると筋繊維が損傷して、その損傷を治すために体が働き始めます。白血球などの物質が集まってき...

山登り好きの中にはボルダリングも好きというという方もおられることでしょう。ボルダリングとは壁にたくさんの石に似せた取っ手が付いており、そこをシューズとチョークのみで上るフリークライミングの一種です。このボルダリングは気軽にできるスポーツとして人気が高いのですが、その一方で甘く見るとすさまじい筋肉痛に襲われることがあります。特に初心者であるうちは無理をしてしまいがちで、その日のうちから筋肉痛が出てし...

今や様々な筋トレグッズが販売されていますが、その中でも人気の高いものの一つが腹筋ローラーです。腹筋ローラーとは、取っ手のついたローラーで持って膝立ちで転がすタイプの筋トレグッズです。割れた腹筋を作るために効果的なものですが、インターネットではこのグッズによって引き起こされる筋肉痛がつらいと評判になっています。筋トレをし始めてすぐはこの腹筋ローラーを一日五回程度やっただけで筋肉痛になるというほど負荷...

筋肉痛の時は体を休めて、血行を良くして疲労回復に努める。というのが、筋肉痛への基本的な対処法ですが…場合によっては、少し体を動かしたほうが良いときもあります。それは、ジョギングなど有酸素運動で筋肉痛になった場合です。ウェイトリフティングのような筋肉そのものを鍛える場合、過度なトレーニングを行うことで筋肉が傷つけられ、回復しようとする「超回復」という現象が起きます。この超回復が行われているときは、余...

日課として腕や足を始めとする、体の筋肉を鍛えている方に質問します。筋肉痛の時に筋トレはしていますか?それとも、痛みが引くまで中断していますか?トレーニングは続けることが大切なのだから、筋肉痛の時にも筋トレはしている。と答えた皆さん。実は、筋肉痛の時に筋トレはしない方が、効率よく筋肉を鍛えられるのです。トレーニングの翌日に筋肉痛がある場合は、筋肉の繊維に損傷ができている証です。この状態にあるとき、筋...

ダイエットや健康などを目的に、女性を中心に多くの人が行っているヨガ。元々はインドの修行僧が行っていた精神修行で、その歴史はとても古いものです。ヨガは独特のポーズや呼吸法が特徴で、指導資格を持ったインストラクターの元、体の様々な部位を伸ばしていきます。様々なポーズには意味があり、どのような効果をもたらすのか説明を受けながら、体を動かしていきます。中には高い柔軟性を求められるポーズもありますが、無理に...

運動不足解消のためにランニングを始めたけど、翌日に筋肉痛が起きて断念してしまった。そんな経験をされた方はきっと多いはずです。また、普段ランニングをされている方でも、走るコースを長くしたら筋肉痛を起こしてしまった。という方もいらっしゃるでしょう。運動による筋肉痛は、過度な負荷をかけることで発生する疲労物質「乳酸」が影響しています。それ以外にも、準備運動をきちんとせず、筋肉が固いままランニングをしてし...

登山やハイキングなどは、最近ではブームになっていますので行かれる方が非常に多いです。登山など行くのが初めてという方は、登山後による筋肉痛に悩まされてしまうでしょう。特に日常生活の中で身体を動かす機会が少ないという方は、身体全身の筋肉痛を感じることになると考えておいたほうが良いです。それだけ身体への負荷がかかるということを理解して、登山などは行わなければいけません。登山後の筋肉痛を少しでも和らげるた...

筋肉痛は激しい運動をしなくても、普段使わない筋肉を使った時などには出てくるものです。ロードバイクに乗っている方であれば、いったいなぜここが筋肉痛になるのかわからないということもあるのではないでしょうか。通常人は二足歩行する生き物ですが、ロードバイクに乗っていると体の作りに合わない体勢をとり続けなければならないため、自分では使っていると思わなかった意外な部分が筋肉痛になることがあるのです。筋肉痛がひ...

冬になるとウィンタースポーツを楽しむという方は少なくありません。ウィンタースポーツの代表格といえばやはりスキーとスノーボードでしょう。今年の冬、初めてスノーボードに挑戦するという方もいるのではないでしょうか。しかしスノーボードに挑戦する前に知っておくべきことがあります。それは、スノーボードをした翌日はすさまじい筋肉痛に襲われるということです。スノーボードは足の筋肉だけを使いそうですが、両足が固定さ...

今の日本では、ピラティスをしているという方も少なくありません。ピラティスとは日本だけでなくアメリカを始め全世界で流行している健康法で、精神と身体を結合して同時にコントロールすることにより効果的に精神も身体も鍛えるというものです。ピラティスにはマットを利用して行うマットピラティスや専用の機会を利用するマシーンピラティスがあり、体の基幹を鍛えるのに非常に効果があります。一般的な筋肉トレーニングがアウタ...

運動好きの方の中にはテニス好きという方も多いのではないでしょうか。非常に親しみのあるスポーツですが、初心者の方が戦わなければならないのが筋肉痛です。最初の頃はテニスをした翌日動けなくなるほどの筋肉痛に見舞われることがあります。二の腕、肩、お尻、股関節など、全身のあらゆる筋肉が痛くなるのです。この筋肉痛ですが、たかが筋肉の痛みと甘く見てはいけません。ただの筋肉痛と思っていると思わぬけがにつながること...

ボディパンプという筋トレの方法をご存じでしょうか。ボディパンプとは軽量バーベルを用いて、低負荷高回数のウエイトトレーニングをする有酸素運動を主体としたスタジオレッスンプログラムです。バーベルと聞くと重い物を持ち上げるイメージがありますが、ボディパンプは初心者であれば軽いバーベルを定められたフォームで繰り返し上下させることで運動量を増やし、効率的な運動効果を得ることができます。脚、胸、背中、上腕三頭...

筋トレにハマっている方であれば、懸垂が好きという方もいるのではないでしょうか。上半身の筋肉を効果的に鍛えるために懸垂は誰でもできる筋トレ方法と言えます。懸垂によって広背筋、僧帽筋、三角筋、三頭筋、二頭筋などが鍛えられます。体重がそれほど重くなければ家でもできる筋トレ方法です。やり方も一種類ではなく、両手を順手にする方法や逆手にする方法、片手を順手、もう片方を逆手にする方法などがあり、それぞれの方法...

筋トレやジョギングなどをした翌日には筋肉痛になることがあります。筋肉痛になると休んだ方がいいという意見や、筋肉痛でも毎日の筋トレをこなすべきという意見の両方が見られます。筋肉痛になっても毎日運動した方が良いのでしょうか。結論から言えば、どんな運動をしたかによって答えが変わります。まず筋トレのような激しい運動をして筋肉痛になった場合です。筋肉痛は筋繊維の損傷から体が回復する過程で生じるものです。した...